イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

2019年2月23日に放送された
『イノセンス〜冤罪弁護士〜』の第6話!

この記事では6話に登場したロケ地や撮影場所を一覧にしてまとめてみました!

新たなロケ地・撮影地が分かり次第随時更新して、ロケ地・聖地巡りなどに活用しています!


<スポンサーリンク>



イノセンス〜冤罪弁護士〜 6話のロケ地はこの場所!

黒川拓が住む保駿堂法律事務所は中央区兜町【日証館】

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

icon-picture-o 保駿堂法律事務所


黒川拓(坂口健太郎)をはじめ、和倉楓(川口春奈)城崎穂香(趣里)湯布院和人(志賀廣太郎)別府長治(杉本哲太)登別次郎(正名僕蔵)石和徳則(赤楚衛二)が所属している「保駿堂法律事務所」が入っているビルですね!

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

こちらのロケ地の正体は、【日証館】です。

日証館は、日本橋兜町の旧渋沢栄一邸跡地に1928年(昭和3年)に建てられたビルで、撮影協力に名前が乗っている【 平和不動産株式会社の本社 】があるビルです!

 icon-map-marker東京都中央区日本橋兜町1-10
イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

事件現場の倉庫は足利市【トチセン】

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

icon-picture-o 事件現場


【6話】拳銃で新島彰が撃たれた現場になった樽前物産㈱の倉庫ですね!

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

こちらのロケ地の正体は、【トチセン】です。

トチセンは有形文化財となっている1913年に建てられた織物工場です。赤いレンガで作られた建物で、斜め天井やオーバーハング(逆さ斜面)もレンガで作られています。雰囲気がある倉庫は年季の入った工場のシーンのほか、刑事モノなどの事件現場としてもよく使用されているようです。撮影協力に名前があり、他作品では【 今日から俺は!! / 陸王 / マジムリ学園 など】でもロケ地になっています。

 icon-map-marker〒326-0338 栃木県足利市福居町1143
イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ? イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ? イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

晴斗が誘拐された公園は横浜市都筑区【茅ヶ崎南みかん公園】

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

icon-picture-o 城崎穂香


【6話】城崎穂香(趣里)の息子・晴斗が誘拐された公園です!

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ? イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ? イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

こちらのロケ地の正体は、【茅ヶ崎南みかん公園】です。

その名の通り、園内にみかんの木があるという公園でした。広い運動場と大型遊具があり、日当たりも良いとの評判です。ドラマ【 鬼嫁日記 】でも使用されていたロケ地だそうです。

 icon-map-marker〒224-0037 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南2丁目11−25
イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ? イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

裁判所は千代田区【東京地方裁判所】

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

icon-picture-o 公判前整理手続き


裁判のシーンのロケ地ですね。

こちらのロケ地の正体は、東京地方裁判所です。

厳粛な本物の裁判所なので、内部の撮影は別の場所でしょうか・・・?

 icon-map-marker東京都千代田区霞が関1丁目1−4
イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

聡子が行った週刊新風誌の柊芸社は川崎市多摩区【生田スタジオ】

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

icon-picture-o 柊芸社の週刊新風


【6話】有馬聡子(市川実日子)が被告人・樽前裕也(須賀健太)のことを過去に取り上げた週刊誌新風の柊芸社に聞き込みに行った事務所、工事現場の近くで有馬聡子黒川拓(坂口健太郎)と電話していた場所、裁判所のロビーとエントランスの場面です!

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ? イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

こちらのロケ地の正体は、【生田スタジオ】です。

日本テレビが所有している川崎市多摩区にある生田スタジオです。生田スタジオは神奈川県川崎市にある日テレのスタジオで最近でも【 #ドロ刑 / #3年A組-今から皆さんは、人質です- 】などで使用されています。ドラマではないですが、昔あった明石家さんまさんのバラエティ番組【 恋のから騒ぎ 】などもこちらのスタジオでした!

 icon-map-marker〒214-0006 神奈川県川崎市多摩区菅仙谷3丁目20−1
イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?


<スポンサーリンク>



イノセンス 6話ロケ地その他

【ロケ地不明のシーン】

  • 城崎穂香の自宅アパート・サニーハイツ
  • 穂香が晴斗を探しに行った新島家のマンション
  • 和倉と秋保の話していた資料室のような部屋
  • 和倉が訪れた庭を撮影している男性の家
  • 晴斗を見つけた丸山依子のアパート
  • 有珠田ユキの霊安室→撮影協力にあった「ファミリーホールたなべ」?

イノセンス 冤罪弁護士 6話のロケ地!公園 現場の倉庫の撮影場所はどこ?

【シーン不明の撮影協力】

  • TFC
  • 有限会社深沢製餡所=株式会社サプリパーク(同会社)
  • ZENRIN
  • FERNANDES→エレキベース他、音楽機材関係?
  • APEX
  • 株式会社枻出版社
  • 飛鳥出版株式会社
  • 月刊マリンダイビング
  • 株式会社柴田書店
  • 小学館クリエイティブ
  • 岩波書店
  • 東京法令出版株式会社
  • ダイヤモンド社
  • オーム株式会社

『イノセンス〜冤罪弁護士〜』をもう一度見たいあなたへ

ちなみにイノセンス〜冤罪弁護士〜をもう一度見るなら

Hulu(フール)」という動画サイトがおすすめです。

Huluでは全てのドラマやアニメ・映画の見放題プランが2週間無料キャンペーン中なので

良かったら試してみてください。

→『イノセンス〜冤罪弁護士〜を無料で今すぐ見る!

『イノセンス〜冤罪弁護士〜』7話のロケ地はこちら

>>『イノセンス 7話のロケ地を見る!』

『イノセンス〜冤罪弁護士〜』のロケ地一覧

意外なところがロケ地になっています!

イノセンス〜冤罪弁護士〜ロケ地の一覧を確認!

まとめ

ということで今回は『イノセンス〜冤罪弁護士〜 6話のロケ地はどこ?撮影地への行き方をまとめ』について紹介いたしました。

今回判明したロケ地は

1.1 黒川拓が住む保駿堂法律事務所は中央区兜町【日証館】
1.2 事件現場の倉庫は足利市【トチセン #今日から俺は!! 9話のロケ地!開久高校・カフェ・喫茶店・警察署の場所は?撮影地への行き方をまとめ 】
1.3 晴斗が誘拐された公園は横浜市都筑区【茅ヶ崎南みかん公園】
1.4 裁判所は千代田区【東京地方裁判所】
1.5 聡子が行った週刊新風誌の柊芸社は川崎市多摩区【生田スタジオ #ドロ刑3年A組/ 家売るオンナの逆襲  】

ということでした。

今後も新しいことが分かり次第、追記・更新を随時行っていきます。

【編集後記】

今回は足利市ロケが中心だったのでしょうか?アパートやマンションなどが数多く映っていましたがわかりませんでした。ちなみに晴斗くんが保護されたアパートは【 ハラスメントゲーム 】の第1話で出てきたヤンママ(志田未来)が住んでいたアパートと同じだと思いますが、今回もわかりませんでした。どなたかわかる方、いらっしゃいましたら教えていただければ助かります・・・!


<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする